リハビリ器具のご紹介:HHD(ハンドヘルドダイナモメーター)

今回の記事では、HHD(ハンドヘルドダイナモメーター)を紹介いたします!

 

対象患者様:全ての患者様(特に筋力低下を有する患者様)

 

【特長】
①コンパクトサイズでありどこでも測定可能
②測定表示画面の文字も大きく見やすい
③測定用のセンサーが薄く柔らかい素材であり圧が加わっても痛みなく測定可能

 

 

小さくて軽量、かつ持ち運びができるのでリハビリテーション室以外でも
使用することができます。例えば病棟でのベッドサイドや、
訪問リハビリテーション時など様々な場面でHHDを使用することが可能なんです!

 

このように使用できます!
【機能紹介】
・四肢に対して測定可能
・結果が数字表記の為、筋力の向上がとれほどあったか分かり易い
・固定可能である為に固定する方法が同じであれば複数・他者が行っても差がない
 
測定結果を通し、リハビリ効果の有無などを知ることで、更に質の高いリハビリを提供できるようにしていきます!